もりたのおもしろいものたち。

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「バカは強いですよ。お利口さんよりも、ずっと。」TOYOTAのプロモーションが暴れている件について。

 

どうも、もりたです。

自動車のCMって2種類に区別できると思います。かっこいいのと身近さが伝わるもの。自動車にはあまり明るくないんですが、だいだいアーノルド・シュワルツェネッガーが乗ってそうな車はかっこいいもの。嵐が出ているのは身近さが伝わるもの。そんな感じの区別ですよね。オフロード用か街用かって言ったほうが早いですねすみません。CMはだいたい大まかにはそれで区別できるんですが、Webプロモーションとなってくると話が違います。

 

TOYOTAがやばいんですよ。

 

最近ですね、TOYOTAのプロモーションが完全に振り切ってきてるんですよ。

 

まずはこの記事をご覧下さい。

 

vitz-gattairobo.jp

 

これ、公式です。つまり、TOYOTAがOK出してます。お金も出してます。いままで自分のとこのクルマが合体ロボの左腕にもなるってオススメしてきた会社ありましたか??しかも内容的にはふざけていても、しっかりVitzの魅力を伝えてくる。やっつけでやっている感じではないんですよ。練りに練って、このプロモーションをぶっ込んできている。振り切り具合が半端ない。TOYOTAの広報部にやばい人でも転属してきたんですか。そんな風に思いながらも結局は最後まで見てしまっているので、普通のプロモーションサイトなら途中で離れてしまっている人達の心をがっつり掴んでいるかもしれません。

 

若者の車離れが叫ばれる現代。まずは、TOYOTAの車に興味を持ってもらうことから始めているんでしょう。

 

製作しているのは、バーグハンバーグバーグ。オモコロという平日毎日更新のサイトを運営しています。面白い記事ばかりなので、そちらもぜひご覧下さい。

 

そして、前々からTOYOTAって結構はじけたプロモーションしてるんですよね。先ほど紹介したのは、Vitzのプロモーションですがプリウスもなかなかのクセがあるやつ。

 

プリウス試乗味ガムとか。

 

toyota.jp

 

プリウス試乗味コーヒーとか。

 

toyota.jp

 

プリウス試乗MVとか。

 

toyota.jp

 

プリウス試乗小説とか。

 

toyota.jp

 

唯一まともなのは、プリウス試乗エッセイくらいです。

 

toyota.jp

 

なんでもかんでもくっつけるな。

 

ただ、これらすべてふざけているように見えて、すべて有名企業や著名人とコラボしています。真面目にふざける、っていうんでしょうか。 この一連のプロモーション、コンセプトは「TRY!PRIUSプリウスに乗ったことがない人達に向けて、様々なメディアを複合させることで興味を持たせるのが目的なんです。

 

「バカは強いですよ。お利口さんよりも、ずっと。」

 

これは、2014年にTCC(東京コピーライターズクラブ)でグランプリを獲った、ソフトバンクのCMコピーなんですが、まさにその通りだと思います。TOYOTAバカなことやってんなぁ、と僕らは思うかもしれない。でも、普通のプロモーションなんかじゃなくて、プリウスに乗って欲しい。そんな思いが乗せられたバカなプロモーションのほうが心は動くかもしれません。

 

僕はTOYOTAのことが好きになりましたし、これからもバカなプロモーションを仕掛けていくTOYOTAを応援していきたいです。

 

そんな風にTOYOTAはファンをどんどん獲得していくでしょう。

 

ご拝読ありがとうございました。

こちらからは以上です

 

 

 

 

運転免許の教習所の卒業試験で3回も落ちた僕はクルマ恐怖症です。