読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

600mスクロールしろ!あごだしチャレンジの秋2016。

 

どうも、もりたです。

最近自分のブログが音楽のことしか話していないことに気付いたので、今回は偶然Twitterの広告で流れてきたこの

 

f:id:mypiyo:20161030235349p:plain

 

 

600m.jp

 

『あごだしチャレンジ』に挑戦してみました。

 

あごだしチャレンジとは、久原醤油さんが行っているあごだし鍋スープのプロモーション企画です。

 

あごだしチャレンジのルールは簡単。600mもあるこのサイトをスクロールし続けることです。そうすることで6万円が毎日1人にあたる抽選に応募することができるようになる。そういったある種の苦行です。前年度から行われているこのあごだしチャレンジ。前年度からの変更点は、スクロールする距離が400mから600mに変わったことくらいです。なに1.5倍してるんだよふざけんな。この辛さがわかるのは実際プレイした人だけでしょう。原因として、600mも飛んでしまう飛び魚が存在することがわかったからです。世界飛び魚学会には文句しか出てきません。

 

 

この企画はスマホでしかできませんので、今回はスクショでお届けします。

 

 

f:id:mypiyo:20161030230308p:plain

 

実際のプレイ画面はこんな感じでした。あとはただ指を使って、上から下にスクロールして飛び魚を飛ばせるだけです。システムとしては大変シンプル。より苦行らしさを醸し出しています。実際体感スクロール距離と比べて、リアルスクロール距離はその5分の1くらいでした。脳が麻痺してきます。飽きさせないように、砲丸投げの世界記録を抜きました。などの距離に対して報告や飛び魚の豆知識を教えてくれるんですが、もはや雑音と同じく雑字としてしか視覚は認識してくれません。なのでほとんど覚えていませんすみません。

 

 

このあと、悲劇が起きました。

 

 

f:id:mypiyo:20161030230313p:plain

 

気が付いたら、この画面にいました。録画していた「逃げ恥」を見ている間に何が起こったのでしょう。

ヒントは先ほどの画面の右上にあります。

 

 

f:id:mypiyo:20161030230308p:plain

 

Twitterからのリンクからだと、右上に「×」の自爆スイッチが潜んでいます。僕が新垣結衣の胸のサイズについて熟考しながらスクロールしていたら、無意識のうちにその自爆スイッチを押していたそうです。この時点で300mをスクロールしていた僕。1分ほど思考停止を挟んでからスマホをベッドに放り投げ、エンディングのダンを踊り続けていました。

 

この時僕は思いました。

 

飛び魚の神と、久原醤油の神。そして、新垣結衣の神。その三幻神から罰を与えられたのだと。このスクロールは、神から与えられし試練。そのような生半可な、ながら作業でしてはいけないものである。そう三幻神が僕に宣告していたのです。僕は感動しました。そして、僕は誓います。正々堂々、真っ向勝負でこの「あごだしチャレンジ」に打ち勝ってみせる、と。

 

このあと、3時間ふて寝をかましました。

 

 

f:id:mypiyo:20161031003737p:plain

 

 

そして、起きてすぐ調べました。

このためだけに自動的にスクロールするプログラムを組む気さえありました。

 

しかし、そのような不正行為をしていては三幻神に顔向けできません。

こうして僕の「あごだしチャレンジ」2ndシーズンが始まります。

 

 

30分後

 

 

f:id:mypiyo:20161030230354p:plain

 

お?

 

450m付近で色合いが変わってきました。夕焼け空がこんにちは。

僕はようやく終わりが近いと安堵しています。

 

f:id:mypiyo:20161031005155p:plain

 

 

夕焼けっていうより、毛糸の海を泳いでいるようにしか見えません。

赤く染まる飛び魚に苛立ちを感じながら、スクロールを続けます。

 

 

f:id:mypiyo:20161030230441p:plain

 

指が悲鳴をあげはじめたころ、飛び魚は宇宙を駆け抜けます。

もしかしたら、飛び魚の世界でいう600mとは1光年のことでは?

そんな疑問をかき消すように、僕はスクロールし続けました。

 

 

f:id:mypiyo:20161030230347p:plain

 

そしたら、ナウシカの最後みたいなところに連れてこられました。どうでもいいですけど、実家のテーブルの木目に酷似しています。

輝き始める飛び魚に苛立ちながら、ようやく見えてきた終焉に安堵していました。

 

 

f:id:mypiyo:20161030231244p:plain

 

あとは謎の模様。

 

f:id:mypiyo:20161030230312p:plain

 

いらつきのあまりスクショしたカットイン。

 

f:id:mypiyo:20161030230310p:plain

 

レッドカーペットみたいなの。

 

f:id:mypiyo:20161030230256p:plain

 

そして、ゴールしました。

タイムはかなり遅いほうですし、最後らへんは早く終わりたすぎて雑になっていましたが、終わった時は声にならない声をあげました。これからの地獄のラインナップにオススメしたいほど苦行です。閻魔様どうですか。

 

f:id:mypiyo:20161030230255p:plain

 

そして、応募して「あごだしチャレンジ」は無事終了。

ものすごく疲れました。かなりスクロール方法を試行錯誤しながら果てのない道をスクロールするのは、界王神様のところへ行く悟空みたいな気持ちでした。

 

達成感はすごいので、ぜひやりたい方はどうぞ。

ついでに、6万円もらえるかもしれません。

 

 

僕は新垣結衣の神を視聴する苦行に戻ります。